コロイドヨードの基礎知識

JCIコロイドヨードとは

 

「コロイドヨード」と一口に言っても一種類ではありません。

コロイドヨードと検索してみると日本国内でも数種類の「コロイドヨード」と名の付く製品が販売されています。

当サイトにて紹介している記事はすべてJCIコロイド・ヨード研究所が製造販売する「JCIコロイドヨード」における研究・実績をもとにしています。

ネットなどで「コロイドヨード」という名称にて市販されている商品とは全く関係がないのでご注意ください。

ここでは、「JCIコロイドヨード」について説明します。

 

JCIコロイドヨードの特徴

JCIコロイドヨードには以下のような特徴があります。

 

JCIコロイドヨードの特徴

・FDA(アメリカ食品医薬局)にて医薬品の承認(OTCに関して)を受けている。

・スリランカ政府アーユルベーダ省にて医薬品認定を受けている

・日本国内において多くのクリニックが採用している。

・症例が豊富である。

・総合病院においても臨床試験が行われている。

 

認知度が低く、エビデンスも少ないと言われるコロイドヨード療法において「JCIコロイドヨード」の信頼性は際立っていると思われます。

 

米国FDAにて医薬品の承認(OTCに関して)を取得

JCIコロイドヨードは2018年1月に米国FDAにて医薬品の承認(OTCに関して)を受けています。

《FDAとは》

・アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略称です。

・アメリカ合衆国の政府機関で日本の厚生労働省に近い役割を持っています。

 

FDAは食品、医薬品、動物薬、化粧品、医療機器、玩具などの安全性・有効性を確保するための機関で、アメリカで医薬品を販売するにはFDAの承認を取得する必要があります。

 

スリランカ政府アーユルヴェーダ医薬品認定

JCIコロイドヨードはスリランカ政府アーユルヴェーダ省にて正式に医薬品の認可を受けています。

《アーユルヴェーダとは》

・5000年の歴史をもつインド・スリランカ発祥の伝統医療です。

・WHO(世界保健機構)が認める世界最古の伝統医学のひとつです。

 

アーユルヴェーダと言うと日本ではオイルマッサージなどの美容法として良く耳にしますが、単なる健康法ではなく、膨大な量の製薬知識と精緻な理論体系を備えた、5000年の歴史をもつ、インド・スリランカの伝統医学なのです。

 

JCIコロイドヨード製品種類

JCIコロイドヨードには以下の製品があります。

 

【コロイドヨード内服液】
(FDA米国食品医薬品局承認取得)

がん、糖尿病

 

検証中の効果
自己免疫疾患・アレルギー疾患・ウイルス性疾患(エイズを含む)
てんかん等の脳疾患・腎臓病・白血病その他難治性疾患

 

【コロイドヨード予防内服液】
(FDA米国食品医薬品局承認取得)

がん・糖尿病

 

検証中の効果
難治性疾患・その他疾患全般・末期がんを含む各種がん
管障害(脳、心臓等)・自己免疫疾患
アレルギー疾患・ウイルス性疾患(エイズを含む)
てんかん等の脳疾患・腎臓病・白血病その他難治性疾患
上記疾患の予防再発予防等

 

【コロイドヨード注射・点滴液】
(FDA承認申請中)

末期がんを含む各種がん・糖尿病

 

検証中の効果
血管障害(脳・心臓)・自己免疫疾患・アレルギー疾患
ウイルス性疾患(エイズを含む)・てんかん等の脳疾患
腎臓病・白血病その他難治性疾患

 

【コロイドヨード吸入液】
(FDA承認申請中)

肺がん・咽頭がん
喉頭がん・舌がん

 

検証中の効果
喘息・結核・肺気腫

 

【コロイドヨードクリーム】
(FDA米国食品医薬品局承認取得)

皮膚疾患全般・湿疹・皮膚炎群・乾癬
掌せき膿症・アレルギー性皮膚炎

 

検証中の効果
アトピー性皮膚炎・主婦湿疹・蕁麻疹( その他皮膚感染症) 皮膚における外的病変・(擦過  傷、外傷、熱傷、手術創、日焼、髭剃後、薬物性皮膚炎、各種薬物、
化粧品、接触性皮膚炎、金属アレルギー、頭皮の病変等、皮膚加齢性変化、しわ、しみ、くす  み、あれ、化粧用下地、口唇の 病変、あれ、外傷)

 

【コロイドヨード点眼薬】
(FDA米国食品医薬品局承認取得)

眼科疾患全般および下記疾患に対しての予防
疲れ目・飛蚊症・白内障緑内障
ドライアイ・感染症等(大切なペットの白内障等)

検証中の効果
遠視・近視・色盲、色弱等

 

【コタラダイン予防内服液】

糖尿病・高血糖症・浮腫

 

 

 

注意JCIコロイドヨードは店頭・ネットなどでの一般販売はされていません。

 

>>コロイドヨードのことなら何でも気軽にご相談ください<<

ご相談はコチラから

 

提携医療機関

健康増進クリニック               (東京都千代田区)

医療法人社団 知慎会 JTK Clinic        (東京都千代田区)

医療法人SAKURA 志布志中央クリニック     (鹿児島県志布志市)

眼科・統合医療ほんべクリニック         (愛知県名古屋市)

上記クリニックをはじめ多くのJCIコロイドヨード取扱い医療機関と提携しております。

ご要望があればご紹介することも可能です。

-コロイドヨードの基礎知識

© 2021 コロイドヨード相談窓口