コロイドヨード療法の実績

コロイドヨード療法を行った方の症例3

コロイドヨード療法は20年以上も前から行われています。

いい治療結果が得られた方も多くいらっしゃいます。

ここでは、コロイドヨード療法の症例1、2に続いてコロイドヨード療法を行った方の症例を紹介いたします。

 

コロイドヨード療法の症例11

 

症例11 : 乳がん 20代女性

<病状>
乳がん(左乳房)の診断を受ける

<治療>
最初は抗がん剤と放射線治療を併用して治療を始めたが、治療に耐えられず50mlのC. I. M. Nを2時間ことに内服した。また、患部を入浴などにより温めることに努めた

<結果>
2週間後には腫瘍の縮小を自覚でき、3カ月後には消滅した

 

コロイドヨード療法の症例12

 

症例12 : てんかん 20代女性

<病状>
てんかん発作に悩まされていた治療: C. I. M. N注射を週2回続けた

<結果:>
1カ月後には、まったく発作が起こらなくなった

 

コロイドヨード療法の症例13

 

症例13 : 脳腫瘍 60代男性

<病状>
頭痛と物忘れが激しいため、大学病院にて診断の結果、脳腫瘍と診断された治療: 1日3回、50mlのC. I. M. Nを2カ月継続して内服した

<結果>
同大学病院にて検査の結果、完治していた

 

コロイドヨード療法の症例14

 

症例14 : 白血病 60代女性

<病状>
白血病で余命3週間と宣告された

<治療>
30mlのC. I. M. Nの注射を1日1回行ったところ、1カ月で末梢血の腫瘍細胞が消滅した。そ
の後1カ月同注射を継続して行った

<結果>
現在は元気に通常の生活をしている

 

コロイドヨード療法の症例15

 

症例15 : 脳血栓 60代男性

<病状>
左腕がマヒし、夜就寝時の痛みに悩まされる

<治療>
50mlのC. I. M. Nを1日3回内服した

<結果>
約1カ月後には痛みが緩和され、マヒした左腕は1カ月後には動くようになった。
その後、継続して内服し、言語障害もあったが、4カ月後には改善した

 

引用元:「JCI医科学研究所 統合医療とコロイドヨード」

 

コロイドヨード療法の症例(1~5)

コロイドヨード療法の症例(6~10)

 

>>コロイドヨードのことなら何でも気軽にご相談ください<<

ご相談はコチラから

 

本サイトの記事は、「JCIコロイドヨード」の研究・実績をもとにしたものであり、「コロイドヨード」の名称にて一般販売されているものとは一切関係ありません。

こちらもCHECK

JCIコロイドヨードとは

  「コロイドヨード」と一口に言っても一種類ではありません。 コロイドヨードと検索してみると日本国内でも数種類の「コロイドヨード」と名の付く製品が販売されています。 当サイトにて紹介している ...

続きを見る

 

提携医療機関

健康増進クリニック               (東京都千代田区)

医療法人社団 知慎会 JTK Clinic        (東京都千代田区)

医療法人SAKURA 志布志中央クリニック     (鹿児島県志布志市)

眼科・統合医療ほんべクリニック         (愛知県名古屋市)

上記クリニックをはじめ多くのJCIコロイドヨード取扱い医療機関と提携しております。

ご要望があればご紹介することも可能です。

-コロイドヨード療法の実績

© 2021 コロイドヨード相談窓口