代替医療

コタラヒムブツ<幻のハーブ>

2021年5月13日

以前「幻のハーブ」と呼ばれたコタラヒムブツは最近では健康・ダイエットなどのサプリメントととしても注目を浴びています。

ここでは、このコタラヒムブツについて簡単に説明いたします。

 

コタラヒムブツ(サラシア)とは

「神からの恵み」と呼ばれるスリランカ原産のツル性植物。

スリランカ中部から南西部にかけ標高1,000メートル以上の高地に生育し利用できる大きさに成長するまでに7年以上の歳月が必要です。

スリランカの伝承医学であるアーユルヴェーダでは、昔から体質改善・疾病予防に利用されています。

現地では、多くの人々が健康維持のために幹を煎じるなどして摂取している。

特別な希少性のためスリランカ政府は、自然保護と営利目的での伐採を防ぐ為、 輸出を全面的に禁じていました。

長い間世界のどこにも輸出されなかったことから、「幻のハーブ」といわれてきましたが、近年 一定数の量がスリランカ政府により輸出が許可されています。

 

特徴と作用

作用①αグルコシダーゼ阻害活性 → 糖の吸収を抑制
作用②糖新生抑制         → 血糖値の上昇を抑制
糖尿病予防効果

 

作用③リパーゼ阻害活性               → 脂肪の吸収を抑制
作用④脂肪分解作用                      → 脂肪細胞中の脂肪滴を分解する可能性
肥満改善効果

 

作用⑤ゾルビトールの産生抑制     → 糖代謝の正常化
糖尿病の合併症予防効果

 

作用⑥整腸・善玉菌の活性化         → 蠕動運動を促進
便秘改善効果

 

作用⑦アセトアルデヒド脱水素酵素代謝促進作用 → アルコールの代謝を促進
二日酔い軽減効果

 

 

コタラダイン

JCIMNコロイドヨードにコタラヒムブツを加えた製品。

通常の予防内服液の予防疾患に加え糖尿病・高血糖症・浮腫にも寛解例をもちます。

 

 

>>コロイドヨードのことなら何でも気軽にご相談ください<<

ご相談はコチラから

JCI MNコロイドヨードの購入に関する相談も受け付けています

 

提携医療機関

医療法人  矢野小児科・循環器内科医院      (京都府京都市)

医療法人SAKURA 志布志中央クリニック     (鹿児島県志布志市)

銀座みやこクリニック             (東京都中央区)

医療法人社団 三浦医院             (佐賀県唐津市)

眼科・統合医療ほんべクリニック         (愛知県名古屋市)

健康増進クリニック               (東京都千代田区)

医療法人社団 知慎会 JTK Clinic        (東京都千代田区)

Dia Luminaクリニック             (フィリピン)

上記クリニックをはじめ多くの医療機関と提携しております。

ご要望があればご紹介することも可能です。

-代替医療